タグ : 錦川

ゴギの産卵期

ゴギの産卵

今年は少し早目に始まったようなゴギの産卵時期もピークを過ぎてきたようです。
錦川水系の源流部で撮影したゴギのペアの産卵の瞬間です。
毎年凍えながら撮影していた記憶があるのですが、今年は寒さをあまり感じることなく終わっていきそうな感じです。

Photo Date
ゴギの産卵:錦川水系 -0.2m
Canon EOS 5D markⅢ
EF17-40mm F4L


2015 サツキマスの産卵 

サツキマスの産卵

今年は雨が本当に降らず、渇水状態の中で同じような場所で産卵が続いております。
1週間は雨予報がないので、雨無しのままピークは過ぎて行きそうです。
久しぶりに広い河川で撮影してみました。

Photo Date
サツキマスの産卵:錦川水系 -0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


サツキマスの産卵始まる

サツキマスの産卵

一気に寒さが増した日から、錦川のサツキマスの産卵行動も活発化してきたようです。
一昨日産卵したペアが翌日も最初ペアになっていたのですが、産卵後の写真を見比べると違う雄に変わっていました。
自然界も厳しいですね。

Photo Date
サツキマスの産卵:錦川水系 -0.3m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


サツキマスの滝越え

サツキマスのジャンプ

台風15号の大雨によって増水した錦川では、サツキマスが産卵場所に向かって難所を乗り越えていきます。
水位がかなり上がっているので、普段は水深の無い落ち込みも助走をしっかり取れて、大ジャンプを繰り返してました。
あと2か月もすれば産卵シーズンに突入です。

Photo Date
サツキマスの滝越え:錦川
Canon EOS 5D markⅢ
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM


錦川のオイカワの産卵

オイカワの産卵

今年の西日本は長梅雨になっていた為に、2か月ぶりの淡水撮影になりました。
梅雨明け後は雨が降らない日続き、すでに本流も渇水状態になっています。
いつもより流れもなく撮影はしやすかったですが、沈殿物も多く濁り気味と環境はあまりよくありません。

Photo Date
錦川のオイカワの産卵:錦川 -0.4m
Canon EOS 5D markⅢ
EF100mm macro F2.8L IS


ウグイの婚姻色

ウグイの産卵

錦川で小規模なウグイの産卵シーンを見る事ができました。
なかなか大規模な産卵シーンに出会えないのですが、小さな堰を飛び越える婚姻色のウグイが見えたので、水中をみると産卵行動をしている最中でした。
ちょっと水深が深く、規模が小さいからか? 潜って撮影したら散ってしまって、やる気をなくしたようで産卵シーンは見ることができず・・・。

Photo Date
ウグイの婚姻色:錦川水系 -1m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM