タグ : 両生類

ニホンヒキガエル 蛙合戦


前回の撮影から3日後です。
かなり雪が降ったようで、いたるところに残雪がみられました。
寒い中、すくないメスが産卵場所に来たようで、一匹のメスを巡って6,7匹のオスが奪い合う蛙合戦が始まりました。
メスの姿が確認できない程、周りをオスに抱きつかれています。

Photo Date
ニホンヒキガエルの蛙合戦:錦川水系 -0.3m
Sony α7RⅡ
FE28mm F2 + SEL075UWC


産卵直前のヒキガエル


例年は産卵が始まっている時期ですが、今年は寒さも長引いたようで、産卵地には数匹のオスのみが待機していました。
撮影日も雪がちらつきだしたので、産卵が始まるまでにはもう少しかかりそうです。

Photo Date
ヒキガエル:錦川水系 -0.3m
Sony α7RⅡ
FE28mm F2 + SEL075UWC


ブチサンショウウオの産卵

ブチサンショウウオの産卵

ブチサンショウウオの産卵時期に入ったという事で島根県の山中へ撮影に行ってきました。
成体はかなり水辺に集まってましたが、卵塊はちらほら見れるという感じでした。
これからシーズンになれば卵が多く産み付けられているシーンも見れるとの事です。

Photo Date
ブチサンショウウオの産卵:島根県中国山地 -0.1m
Canon EOS 5D markⅢ
SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL


ヒキガエルの産卵

ヒキガエルの産卵

今年もヒキガエルの産卵を観察しに行ってきた。
あまり時間が無かったので粘ることはできなかったが、産卵しているペアに割り込む雄の戦いが見れた。
見事に後ろ蹴りを入れている。

Photo Date
ヒキガエルの産卵:錦川水系-0.3m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


ライフスケープフォトコンテスト

清流のヒキガエル

2015年ライフスケープのフォトコンテストで最優秀作品賞にあたる1St PLACEを頂きました。
山口の山間部なのですが、案内していただいた時には、これほど美しくヒキガエルの産卵が撮れる場所は中々ないなぁと・・・。
そんな山口の素晴らしい場所での写真が評価された事がうれしい今年最後の出来事でした。
フォトコンテストの内容は風景写真1.2月号に詳しく掲載されております。

今年も一年あっという間でしたが、いろいろな方に撮影のお手伝い頂きまして本当に有難うございました。

Photo Date
清流のヒキガエル:錦川水系 0.3m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


ニホンヒキガエルの産卵 その2

ニホンヒキガエル

前回の撮影場所より上流地点に向かいヒキガエルの産卵状況を見てきました。
林道の雪は溶けて、林道沿いに求愛活動をするペアを見るも、目的の産卵場所では卵がまだ見当たらなかったので、結局下流に下りて前回の撮影場所へ・・・。
一番綺麗な水溜りで産卵していたので、そのペアを追ってみました。

Photo Date
ニホンヒキガエルの産卵:錦川水系 -0.2m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM