タグ : コイ科の仲間

佐波川水系 ウグイの産卵


錦川水系のウグイの産卵があまり大規模な場所が見つからないので、隣の佐波川水系に撮影に行ってきました。
気温も上がり、一昨日の大雨の後で一気に遡上してきて産卵に入ったようです。
少し水位が高いので、もう少し水位が下がった頃に見に行こうと思いっています。

Photo Date
ウグイの産卵:佐波川水系 -1m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM

Sony α7RⅡ
FE28mm F2 + SEL075UWC


カネヒラの産卵

カネヒラの産卵

今年はどうしても忙しく、実に一か月ぶりの撮影です。
そんな中、秋産卵のカネヒラの撮影に誘われて、今年も広島県の山間部へ行ってきました。
9月に入って雨予報が多くなる中、当日は日中晴れ間も見えて産卵行動も活発的に見ることができ、産卵行動の瞬間も収めることができました。
メスが二枚貝へ産卵管を伸ばし、口を大きく開けて卵を産み付け、その後オスが貝の中へ放精します。

Photo Date
カネヒラの産卵 江の川水系:-0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


オイカワの群れ

_60A3035

湧水河川のオオカナダモの草原にオイカワの群れが泳いでいます。
どうも雨がつづきフィールドに出るタイミングが合いません…。

Photo Date
オイカワの群れ:緑川水系 -0.3m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


カワムツの幼魚の群れ

熊本の水辺

熊本で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
人間以外の生き物の生活も脅威を振るう災害でしょう。

自然的な護岸にすむ多くの幼魚たち。
素晴らしい熊本の水辺もそのままに復興されることを願います。

Photo Date
カワムツの幼魚:緑川水系 -0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


熊本県のセボシタビラ

セボシタビラ

今年も熊本へセボシタビラの撮影に行ってきました。

ここのポイントは去年より魚影も濃く、大型な雄が見ることができました。
婚姻色をだして縄張り争いするは素晴らしいものがあります。

Photo Date
熊本県のセボシタビラ:緑川 -0.3m
Canon EOS 5D markⅢ
EF50mm F2.5 コンパクトマクロ


広島県のカネヒラ

カネヒラ

カネヒラの貝覗き

_60A0875

秋タナゴの産卵時期を迎えました。
広島県の山間部でカネヒラが活発的に繁殖行動をしています。
だんだんと二枚貝が住む環境が少なくなる中、身近な川にこのような所が残っているのは嬉しい限りです。

Photo Date
カネヒラの繁殖行動:江の川水系 -0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL