ハゼ科の1種 – 2

 

 


矢野図鑑のハゼ科SP2です。
尾鰭の付け根の三ツ星が見分けるポイントで数はそれほど多くないとの事でしたが、この日は見つけたハゼみんな三ツ星ついてました。
ここのポイントは砂地で色々な海藻が生えているので、それに絡めて撮るのが楽しい所です(´ェ`*)

石垣、西表と写真整理もしてないのですが、ちょっくら柏島にいってきます!!!

Photo Date
ハゼ科の1種-2:西表島 -15m
Canon Eos 5D mrkII
EF100mm macro F2.8L IS


ナガニザとサザナミハギの産卵

 



27日の安栄最終便で西表に移動して、夕食を宿で食べながらTV取材が入ってるんだってねーっと話していると陸上撮影班の人達がゾロゾロと・・・。 つづいて水中撮影の・・・・・あっーーーーーー阿部さんΣ(゚Д゚ アーッ!
柏島、青海島に続いて西表でも同じ日程とは縁がありすぎる(笑
TV朝の番組で日本水中映像の松井さんと取材に来られてたそうです。

3本のダイビング後にサンセットでハギの仲間の集団産卵を撮影しに行くとのこと。
ちょうど2日前から観察しながら今日が本番の日だろうとの事で 、撮影の邪魔にならない程度で連れて行ってくださいと・・・ (-ι_- )
そして画角に入らない事と、撮影してる方向へのストロボを炊かない事が条件でOKと!
しかしワイドレンズを持ってこなかった事を後悔することに(笑

産卵の瞬間をマクロで撮ろうと思ったのですが、はっきり言って速すぎます (`д´)
2枚目のグループはナガニザですが、先頭の雄の周りを雌のグループが追尾して、いっきに上昇して放精した所に放卵をしてました。
その卵を狙うオヤビッチャの仲間やイワシの群れが入り乱れ、その小魚を狙うカスミアジがアタックしてもう大混乱といった感じに!!
リーフの中は何処からこんな魚が集まってきたのだろうかと大賑わいでした。
雰囲気は100mmですが動画を撮ってますので見てみてください。

なににしても、西表で1日のみのダイビングでこんな生態のシーンにめぐり合えた事に感謝しなければいけませんね (´ェ`*)

番組の放送は7/17TV朝日の地上波で全国放送らしいです。
そこですばらしい産卵の映像がみれるますので是非お楽しみに!

Photo Date
ナガニザとサザナミハギの集団産卵:西表島 -3m
Canon Eos 5D mrkII
EF100mm macro F2.8L IS


イシガキカエルウオ


3年ぶりに石垣島でのダイビング!
台風の影響が少し残っていてポイントは限られましたが、Divemanの内田さんのガイドで幼魚あふれる楽しい海を堪能できました。
一本目にリーフのポイントにはいった瞬間は、
海水ってこんなに透明度良い時あるんですねーってぐらい気持ちよかったです。
そして普通種の撮影が超楽しい!!

今日の魚は超極小のイシガキカエルウオ♪
ちょっといた場所が悪かったのですが、CL付けて最短で撮ってもこの大きさです!

Photo Date
イシガキカエルウオ:-5m
Canon Eos 5D mrkII
EF100mm macro F2.8L IS + CL


サバ崎のサンゴ礁


本日、石垣入りして28日から西表島に行ってきます。
早々に台風5号が通り過ぎてくれたので、福岡空港の離陸が影響なければ石垣にたどり着けそう! (´ェ`*)

写真は2年前の西表で撮ったサバ崎のサンゴ礁です。

今回はチビを交代で見るので、石垣、西表ともに1日しか潜れません。
なので、いまだカメラ2台持っていくか迷い中です。(笑
こんなサンゴを見るとちょっとシャッター切るだけでもワイドレンズも持っていきたくなりますよねぇ~♪

Photo Date
サバ崎のサンゴ礁:西表島 -5m
Canon Eos 5D mrkII
AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5


スズメダイの卵保護

 

 

 


Theスズメダイの卵とそれを世話している親です。
青海島はここ2年ほど水温が下がりきるのでソラスズメの産卵が見れてないのですが、低温につよいスズメダイは毎年産卵からの一連の行動が観察できます。

2,3枚目はトリミングしてるんですが、このサイズのハッチ狙って撮れるのかなぁ(´ェ`*)

Photo Date
スズメダイ:青海島 -10m
Canon Eos 5D mrkII
EF100mm macro F2.8L IS + CL


コウイカのハッチアウト

 

 


今年は長い間産卵していたコウイカのハッチアウトを狙ってみようと青海島へ・・・。
例年この時期の内湾は濁ってるので入ることもすくないのですが、浅場は意外とよい透明度。
さすがに深く行くと濁ってはいましたが、思ったほどひどくありませんでした。

狙いのハッチアウトですが、ついた瞬間にハッチアウトでイカがでてきてしまい、続いて簡単に撮れるか~っと思えば世の中そんなに甘くありません(笑
1本目は粘るも不発、2本目は構えてたカメラの下側にいつの間にか出てきたコウイカが(`O´;;)
水深もぼちぼちなのですでにDECOもそこそこなので浮上開始と2本目も不発でした。

ただ段々浅い方向に向かって新しい卵が産み付けてあるので、また遠征後にリベンジ行ってみようかと思います。
1枚目は生まれたばかりのコウイカで大きさは1cm程。
2枚目はあと少しのコウイカの卵・・・ツツムシに暖かく見守られながら育っています♪

帰り際にチラッと撮ったハゼがなんとサツキハゼ(`д´) 青海島では初観測です。
近くに川が流れてないのに、何故こんな所にいるのでしょうか??? 不思議ですねぇ~。

Photo Date
コウイカのハッチアウト:-18m
Canon Eos 5D mrkII
EF100mm macro F2.8L IS + CL