カテゴリー : 青海島

クラゲライダー

ウリクラゲとフィロゾーマウリクラゲとフィロゾーマウリクラゲとフィロゾーマ

最近めっきり数が減ってきた浮遊生物。
この台風の通過で少し変わらないかな?と期待しています。
昨年は6月末まで良い感じだったのですけどね~。

先月に撮影したウリクラゲx2にのるクラゲライダーです。
なにのフィロゾーマ幼生かは判らないのですが…。

Photo Date
ウリクラゲとフィロゾーマ:青海島 -3m
Canon EOS 5D markⅢ
EF100mm macro F2.8L IS


青海島 船越湾内に押し寄せた浮遊生物

浮遊生物であふれる青海島 船越湾内浮遊生物であふれる青海島 船越湾内浮遊生物であふれる青海島 船越湾内浮遊生物であふれる青海島 船越湾内

2013.5.29青海島の船越湾内に、各種数万匹のクラゲ、ハダカカメガイの仲間などの浮遊生物が押し寄せました。
前日は南東の風が最大15mほど吹き、水底は岸に水面は沖に流れるアップウェリング現象が見れました。
この日は綺麗な海にミズクラゲだらけと、静かな海だったのですが、翌日に西よりの風に変わり、午前中に水面下に多くのヤサガタハダカカメガイが見られていた数がドンドンと増えて、2本目をエントリーする頃には湾内一面が浮遊生物に覆い尽くされました。

最初はヤサガタ、タルガタカメガイ、クリイロハダカカメガイ、ウチワカンテンカメガイ、フウセンクラゲとグループごとに集っていたのですが、岸に寄せられるにつれて全てがごちゃ混ぜになって、いたる所で交接や捕食が行われる凄い光景が広がります。

ここまで壮絶な光景は青海島でダイビング始って以来、初めてのようです。

Photo Date
船越湾内に押し寄せた浮遊生物:-5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF100mm macro F2.8L IS


カメガイ科の仲間

カメガイ科の1種カメガイ科の1種カメガイ科の1種の粘液網

カメガイ科の仲間で名前は不明です。
触手のようなものが4本でてるタイプは初めて見ました。

殻も体全体も薄く、普段よく見るカメガイ科の仲間とは違う雰囲気ですね。
そして3枚目は粘液網と呼ばれるものを出していて、体の何倍ものネットを張ってエサを捕食しているようです。

不思議、不思議、この世界も奥が深いですね…。

Photo Date
カメガイ科の仲間:青海島 -5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF100mm macro F2.8L IS


クダクラゲの1種の捕食

クダクラゲの1種の捕食

青海島の船越湾内では、数mもあるアイオイクラゲのような一部が切れて漂ってるのでよく見ることができます。
同種か不明ですが、似た細長いタイプのクラゲもよく見ることがあります。

切れてるみたいではあるのですが、ちゃんと捕食活動はしているようで、ストロボの光を当てると目には見えない繊細な細胞が見えてきました。
そんなクダクラゲの仲間の捕食シーンは、段々と取り込まれていき、最後には真っ白になって消化されるようです。

Photo Date
クダクラゲの1種の捕食:青海島 -5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF100mm macro F2.8L IS


キアンコウの卵塊と仔魚

キアンコウの卵塊ハッチアウト直後のキアンコウの仔魚

今年はキアンコウの卵塊が多く流れついています。
この日に見たのは、すでにちぎれてしまってかなり小さな卵塊だったのですが、中の子供は元気に動いていました。
そうこうしてるうちに一匹ハッチアウトしてしまったので、それはそれで単体で撮ってみました。
なんともびっくりしたような顔をしていますね (笑

この手の卵塊は色々の魚種が疑われるのですが、体側に3本線がみえるとキアンコウと同定できると聞きましたので、キアンコウの卵塊でよいのかと思います。

Photo Date
キアンコウの卵塊と仔魚:青海島 -2m
Canon EOS 5D markⅢ
EF100mm macro F2.8L IS + CL


ハダカカメガイの仲間

ハダカカメガイの仲間ハダカカメガイの仲間

ハダカカメガイと言えば、流氷が見れる様な寒い地域に棲むクリオネといわれている種が一般的に知られていますが、このハダカカメガイの仲間は数々いるようです。
そんな仲間が潮と共に流れてくる青海島は、ヤサガタハダカカメガイとタルガタハダカカメガイなどが見れます。
この今日紹介しているタイプは、あきらかに他の種とは形が違いまして、名前も判らないタイプであります。

クリオネほどの透明感はないのですが、泳ぐ姿は南方系のクリオネといってもよいぐらいです。

Photo Date
ハダカカメガイの仲間:青海島 -5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF100mm macro F2.8L IS