カテゴリー : 県外の河川

熊本県のセボシタビラ

セボシタビラ

今年も熊本へセボシタビラの撮影に行ってきました。

ここのポイントは去年より魚影も濃く、大型な雄が見ることができました。
婚姻色をだして縄張り争いするは素晴らしいものがあります。

Photo Date
熊本県のセボシタビラ:緑川 -0.3m
Canon EOS 5D markⅢ
EF50mm F2.5 コンパクトマクロ


ミミズハゼの卵保護

ミミズハゼ

ミミズハゼも産卵の時期のようで卵を守っている個体を見つけました。
礫の中に隠れているのですが、礫を退かすとさらに潜ってすぐに隠れてしまうので撮影自体が難しい魚です。

Photo Date
ミミズハゼの卵保護:日本海流入河川-3m
Canon EOS 5D markⅢ
SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL x1.4


然別湖のミヤベイワナとサクラマス

ミヤベイワナとサクラマス

9月末の然別湖の写真です。
今年は不安定な天候か、いつもと違う遡上状況のようでしたが、その分、産卵前の綺麗なサクラマスも見ることができました。
サクラマスに負けない迫力のミヤベイワナ達です。

Photo Date
ミヤベイワナとサクラマス:然別湖流入河川 -0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


江の川水系の鮭の産卵

鮭の産卵

山口のシロサケは今年は個体数も少なく、産卵間際の個体に会う事はできませんでした。
江の川水系の方は例年通りの遡上状況との事で、1日だけお邪魔してきました。
朝一番に撮影する前に産卵してしまったペアを眺めつつ、午後に別の場所で良さそうなペアを発見。
日曜日という事もあり、子供連れで観察に来られてる方もおられる中で無事に産卵に至りました。

Photo Date
シロサケの産卵:江の川水系 -0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF17-40mm F4L


ミヤベイワナの産卵行動

ミヤベイワナのペアミヤベイワナの産卵行動産卵直後のミヤベイワナの雌

日程2日目の午後にペアリングするミヤベイワナを見つけたので、Goproを仕掛けつつ他の場所で群れの撮影をしていました。
夕方になっても産卵は終わらないのでGoproを引き上げて、翌朝に見るとまだペアリングしていたので、撮影しよかと思い準備してる時に目の前で産卵してしまいました。
3枚目は産卵後のミヤベイワナの雌で、ゴギと同じように精子をかき混ぜるように舞う姿がみれました。
この時期はまだ産卵には早いようですが、撮影は出来ずとも、このようなシーンに会えたことは嬉しかった出来事の一つです。

Photo Date
ミヤベイワナの産卵行動:然別湖流入河川 -0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM
GoproHERO4(2枚目)


ミヤベイワナとレインボートラウト

ミヤベイワナとレインボートラウト

雨雲が多い中、今年の北海道遠征は帯広地方にある然別湖周辺での撮影となりました。
然別湖でしか見る事の出来ないミヤベイワナの遡上時期になり、その姿を探しに流入河川に向かいます。

例年のポイントに案内してもらったのですが、今年は数がおらずミヤベイワナもまばらな状態で、その場所は諦めてそれらしき場所を探し歩くと、倒木の下の掘れた所にミヤベイワナの群れと巨大なレインボートラウトが隠れていて、40cmオーバーのミヤベイワナに感動しておりましたが、それを圧倒するさらに巨大な60cmオーバーのレインボーに時間を費やしてしまいました。

Photo Date
ミヤベイワナとレインボートラウト:然別湖流入河川 -1m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM