ムギツクの托卵?



オヤニラミが卵を産み付けている一帯の葦ですが、孵化寸前の卵が一回り小さい場所がありました。
拡大してみると、どうもオヤニラミの卵ではなさそうです。
お腹が大きいムギツクのメスを雄が追いかけるシーンが近くで多く見られたので、オヤニラミの産卵テリトリーに産み付けているのかもしれません。


Photo Date
オヤニラミの仔魚とムギツクの卵?:錦川水系 -0.5m
α7RⅡ
EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM


    • おでっせい
    • 2017年 8月 12日 10:29pm

    Kenyuさん、こんばんわー

    稚魚たちが可愛らしく撮れていますね~
    ムギツクの託卵ですか、NHKで見たことがあるような・・・・

    今年は、どうやらムギツクもオヤニラミも見れずに終わりそうです。
    先月同様、濁った川を眺めながら舞鶴港まで来ました。
    今回撮影できたのは、モネの池の錦鯉だけです。

    もうじき、日本海を北上して明日は小樽です。

    • おでっせいさん こんばんは。
      某番組でかなり前に放映されていましたね。
      再放送が見てみたいですね。

      どうもタイミングが・・・中部地方は雨がひどいようですね。
      せっかくの遠征がもったいないです。
      北の地ではよい出会いがあるとよいのですが。

  1. トラックバックはまだありません。