2015 サツキマスの産卵 

サツキマスの産卵

今年は雨が本当に降らず、渇水状態の中で同じような場所で産卵が続いております。
1週間は雨予報がないので、雨無しのままピークは過ぎて行きそうです。
久しぶりに広い河川で撮影してみました。

Photo Date
サツキマスの産卵:錦川水系 -0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


    • おでっせい
    • 2015年 10月 24日 10:28am

    おはようございます。

    毎度迫力の産卵シーンですね。
    しかも水の透明度感がイイ感じです。

    北海道・道東の川だと産卵最盛期だと多くのサケ・マスが産卵床を掘っているので水の透明度が今一だと改めて気付かされました。

    実は多摩川には歩いて行けるのですが、近年、今では貴重な100%天然もののアユが産卵しているのだとか...
    12月くらいなのかな...

    • おでっせいさん こんにちは。

      今年はこの河川もかなり透明度が良く、水がよいかんじでした。

      砂質の河川で大量の産卵床づくりが始まると確かにチリが舞うのがすごそうですね。
      そう考えるとそこそこの数だとありがたいです。

      多摩川もアユやサクラマスの産卵が活発化しているようなので、是非ねらってみてください。
      私も子供の頃は多摩川のそばで生活しておりました。
      あのころは落ち込みに泡がたつぐらい川が汚れている時でありましたが ^^;

  1. トラックバックはまだありません。