ミヤベイワナの産卵行動

ミヤベイワナのペアミヤベイワナの産卵行動産卵直後のミヤベイワナの雌

日程2日目の午後にペアリングするミヤベイワナを見つけたので、Goproを仕掛けつつ他の場所で群れの撮影をしていました。
夕方になっても産卵は終わらないのでGoproを引き上げて、翌朝に見るとまだペアリングしていたので、撮影しよかと思い準備してる時に目の前で産卵してしまいました。
3枚目は産卵後のミヤベイワナの雌で、ゴギと同じように精子をかき混ぜるように舞う姿がみれました。
この時期はまだ産卵には早いようですが、撮影は出来ずとも、このようなシーンに会えたことは嬉しかった出来事の一つです。

Photo Date
ミヤベイワナの産卵行動:然別湖流入河川 -0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM
GoproHERO4(2枚目)


    • おでっせい
    • 2015年 10月 5日 8:12pm

    こんばんは~

    9月下旬に産卵まで見れたのは超ラッキーでしたね。

    やはり魚眼レンズは印象深い写真になります。
    倒木、流木が雰囲気を醸し出して、透明度も高くてイイ感じです。
    実は、私が入った日は、前日が雷雨だったせいで少し濁りが入っていました。

    栃木の某河川ではベニザケ(ヒメマス)が産卵遡上中らしいですが、来週はもう終わってるかな…

    • おでっせいさん こんにちは。
      どうも魚眼好きで、ビデオの方ももっと広角にならないかなーと、ついついGpproでの撮影になってしまいます。
      広く背景が見えているのは雰囲気がよくわかってよいですね。

      あの辺り天気が不安定で、私の日程は天気が悪かったですが、晴れももたまに見えて水がよかったのが幸いです。

      栃木はもう遡上してるんですね。
      こちらから行くのには北海道に行くのと変わらない道のりですが、いずれどちらかに撮影に行ってみたいものです。

  1. トラックバックはまだありません。