熊本市内の水辺 その参

ティラピアの群れナマズオヤニラミ

熊本市内の河川であちらこちらで見れる外来種のティラピアです。
かなりの大型な個体も見られ、相当の群れになってるグループもいるので水中でみると圧巻でした。
他には穴からでてきたナマズや、すでに産卵が始まっていたオヤニラミの写真です。

Photo Date
1枚目ティラピア、2枚目小魚の群れとナマズ
3枚目オヤニラミ:緑川水系 -0.5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM
EF100mm macro F2.8L IS


    • おでっせい
    • 2015年 4月 7日 6:08am

    おはようございまーす。

    朝から目の覚める写真をありがとうございます。
    2枚目のナマズの不気味さがイイですねー

    • おでっせいさん こんばんは。
      さすがにナマズなので、この次の瞬間に小魚たちは一斉に散ってしまいました!

    • サレンダー
    • 2015年 4月 7日 8:41pm

    こんばんは。

    ティラピアは最初クロダイかと思いました。ナイルティラピア?

    ナマズは岩の隙間がぴったりサイズなんですね。

    オヤニラミは外来種のオオカナダモにも産卵するんですね。

    • サレンダーさん こんばんは。
      色々見ると両方生息してるみたいなんですが、見分けがつきません・・・。
      ナマズはええ隙間だったんですが、騒がしいのか出てきたらカメラでびっくりで、煙幕焚いて逃げていきました!
      オヤニラミは水草にうまずに、その後ろにある杭に産み付けていました!

  1. トラックバックはまだありません。