道東河川のサケ・マスの仲間

梅花藻とサケサケのペアアメマスとトリカブトの花ブルックトラウト

9月の北海道遠征。
サケの第一陣はすでに産卵も終えた個体が多く、かなり傷ついたものが多く数もすくなかったです。
トリカブトの花を撮影していると、アメマスがカメラの前を通過していき、瀬の中には移入種のカワマスも交雑種も見ることができます。
北海道はサケマスの仲間が本当に多くて羨ましいです、。

Photo Date
道東河川のサケ・マスの仲間:北海道太平洋流入河川 -0.3m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


    • おでっせい
    • 2014年 10月 23日 7:34pm

    こんばんは~

    おーっ、カワマス!私も見たかった...
    魚眼のせいでしょうか、トリカブトとアメマスの遠近感が面白いですね。

    ひょっとしてサケの産卵も粘って撮ったのでしょうか、私は粘り切れませんでしたが...

    • おでっせいさん こんばんは~。
      アメマスはそこそこ大型みれましたが、カワマスは20cm級のこのサイズばかりでした。
      トリカブトのはただ半水面撮るつもりが、いい具合に小型アメマスが通過(笑
      独特のゆがみのせいですね。

      サケのほうはさすがに産卵粘るまで時間がありませんでした。
      1ヶ月ぐらい滞在しながら撮影したいものです。

  1. 北海道の川は未経験ですが、来年は是非行ってみたいなと目論んでおります。
    ↓のサツキマスも見事ですね!昨日、伊藤さんのところに行ってきましたが撃沈でした…。
    こういうシーンを撮りたかったのですが…。東北のサケでリベンジ狙います。

    • ホイットさん 伊藤さんの所で撮影されてきたんですね~。
      そちらで撮影した事はないのですが、色々と条件が重ならないと難しい所です。
      是非ピーク時に数日チャレンジしてみてください!
      北海道もいけるといいですね~。楽しみにしています。

    • サレンダー
    • 2014年 10月 27日 8:58pm

    こんばんは。

    サケは傷ついてますね。

    写真のカワマスは交雑種にみえますがどうなんでしょう。長野のカワマスとイワナの交雑は有名ですが、北海道でもなんですね。

    • サレンダーさん こんばんは。
      サケはもうすべてが終わって、命終えようとしていた個体です。
      カワマスもオショロコマとの交雑が多いようですが、私はいまいち見分け方がわかりません。
      どこも交雑は悩みの種ですね。

  1. トラックバックはまだありません。