アオイガイの仲間の雄

アオイガイの仲間 雄

ワイドでの撮影なので、このサイズの写真でははっきりと確認できないのですが、交接腕を持ったアオイガイの仲間の雄が青海島で観察できました。
雌より圧倒的に小さく、交接腕を雌に預け切り離し、雌はその生殖器で交接をするようです。
海の生物も不思議でいっぱいですが、漂流生活で雌と会う確率が低い中での最適な繁殖方法なんでしょうね。

Photo Date
アオイガイの仲間の雄:青海島 -3m
Canon EOS 5D markⅢ
EF8-15mm F4L fisheye USM


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。