今年もカゼトゲタナゴ

カゼトゲタナゴの雄カゼトゲタナゴのペアカゼトゲタナゴの雄カゼトゲタナゴとヤリタナゴ

今年は昨年より一ヶ月早く九州入りして水中を覗いてみました。
天気の都合で日にちが変わり、現地で案内していただいているMOC氏にはお会いできなかったのですが、今年も前調査をしていただいていて、ピンポイントに撮影場所を移動して日帰りで撮影してきました。
本当に有難うございました m(_ _)m

カゼトゲタナゴ (Rhodeus atremius atremius)は既にすばらしい婚姻色を出していて、
濁り気味の水中でも一際目立っていて釘付けになりました。
かなりの数が見れるのでこの辺りで産卵しているはずなのですが、完全に潜っているのか二枚貝が見つかりません・・・。
次回は撮影はひとまずやめて、二枚貝探しをした方がこの先の産卵などの撮影は楽に出来そうです。

環境省RDBには絶滅危惧IB類(EN)指定されているのですが、数少くなってきた生息地では懸命に命を繋いでいるようです。

Photo Date
カゼトゲタナゴ:遠賀水系 -50cm
Canon EOS 5D markⅢ
EF100mm macro F2.8L IS


    • おでっせい
    • 2014年 4月 26日 11:49am

    おはようございます、kenyuさん。
    カゼトゲタナゴ可愛いですね…っと言いつつ実はタナゴ類がさっぱりな私には有り難味が分からないのですが…

    九州は3年前に遠征しました。イシドジョウが見たかったのですが果たせず、心残りです。
    そういえば、イシドジョウはkenyuさんの地元にも生息していますよね。
    実は、九州からの帰りに隣の広島、島根の川を幾つか探しましたが会えませんでした。
    いつかリベンジしたいです。

    • おでっせいさん こんばんは!

      細身のボディに繊細な色合いは本当に上品なタナゴだなぁ~と思います。
      今回の撮影で水中でだいぶタナゴの見分けが出来るようになりましたが、難しいですね。

      イシドジョウですが、山口にも生息地が多くあるのですが、ほかの撮影に忙しくてまだチャレンジしにいってません。
      ある程度はなれた川の場所は大体わかってるのですが、一番近所の川の生息地はわかってないんです。
      近いうちにチャンレンジしたいな~っと思っております。

      また見つかるようでしたら、こちらでご報告いれます!

    • サレンダー
    • 2014年 4月 26日 9:43pm

    こんばんは。

    三枚目はバラタナゴに一瞬見えました。貝は殻だけ隠れて入出水管が見える事が多いと思いますが完全に潜られると掘らないといけないので大変ですね。

    • サレンダーさん こんばんは。
      3枚目より体高があって、メタリック掛かった個体もみられました。
      目視すると鮮やかな婚姻色でているので、カゼだなぁーと思ったのですが、交雑している種もいるんでしょうか。
      入出水管だけだと、かなり身長に観察しないといけないですね。
      水槽で貝覗きの動きよよく見て予習してみます(笑

  1. トラックバックはまだありません。