エビの仲間の幼生

エビの幼生エビの幼生エビの幼生エビの幼生

遊泳脚が凄いことになっていて、浮遊系撮影のグループではスネ毛エビなどと呼ばれています。
大きさは500円玉より小さいくらいでした。
今年の春に1度だけ見かけたのですが、エビの幼生以外はわかっていません。

Photo Date
エビの仲間の幼生:青海島 -5m
Canon EOS 5D markⅢ
EF100mm macro F2.8L IS


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。