オイカワ

オイカワの婚姻色

オイカワ
オイカワの婚姻色

気軽に婚姻色が見れる水路は水が茶色がかっていてあまりに汚い・・・。
いつも撮影に行っている川はなぜか寒くなるとオイカワが沢山見られるようになります。
産卵もここでやってくれると良いのですが (^^;
どこか透明度が良い川で産卵が観察できる場所を見つけたいですね。

1枚目は婚姻色を出した個体、2枚目はキレイな川で寒い時期に撮影したオイカワです。
3枚目追加・・・2枚目の下流域で7月に撮影。

Photo Date
オイカワ:山口県東部河川 -30cm
Canon Eos 5D markⅡ
EF100mm macro F2.8L IS


    • 2012年 12月 14日 6:44pm

    こちらで観察しているのは、梅雨明けに「本栖湖」で産卵を頻繁に見ます。そちらですと、どうなんでしょうか?川魚とは思えないメタリックなピンク系の色に誘われて、僕もノコノコついていってしまうほど魅力的ですね。

    • この婚姻色の写真は梅雨入り前の5月末に撮影しました。
      狭い水路の小さい落ち込みの水溜りになってる所なので、水が少なく水温も高いので早くから産卵していたんだと思います。
      この時本流はまだ婚姻色が見られませんでした。  ほんとうに水上から見ても鮮やかな婚姻色ですね。

    • teppei
    • 2012年 12月 18日 9:17pm

    子供の頃初めて婚姻色を出したオスを捕まえたときの感動いまでも鮮明に覚えてます。
    この魚は自分にとって原点のような魚なんです。
    それがザコなんて学名がついてなんだか・・・です。
    自分も産卵抑えたかったのですが、今年は良い場所を抑えれなかったです。

    • いつになってもこの婚姻色はインパクトあるのですね~。
      ちょっとこの学名はかわいそうですが、いつまでも雑魚と呼ばれるほど少なくならないように願いたいですね、
      来年はがんばりましょう!

  1. トラックバックはまだありません。