ゴギの産卵シーズンも終わりに…

 

 

ゴギの産卵も終わりに近づき、本日は警戒心が高くなってまったく寄れなくなりました。最後のチャンスだった数日前のGoPro動画です。残念な事に石を組んで置いていたのが崩れて、アングルが変わってしまいました。

最後に見た雄のゴギはゆうに30cmを超えていて、メスの倍はある巨大な雄でした。
産卵を見ていると時間が経つごとに雄が入れ替わり、最後にはその淵の一番大きな雄が産卵に参加する事が多いようです。
普段見れないような大きなゴギは長く生きているだけあって警戒心が高いようですね。
産卵のシーズンはそんなゴギを見るチャンスかもしれません。

また写真も動画も来年の秋に向けて準備を開始します!


    • akinohuuraibou(やまめっち)
    • 2012年 11月 10日 10:35pm

    すご~~~い!!あんなデッカイゴギが居たんですか!!
    もう少し川をすみずみまで見渡せばよかった、しまった。
    4年前だったか?いたる所に居たって言うのは本当でしたか!!
    しかし、サツキマス以上にゴギのこんな産卵の水中撮影は超貴重です!!

    • この日お会いしてた見たいですね~。 僕はお昼食べてたみたいですが(笑
      それなりに大きなゴギは居るのですが、ここまで大きいのは初めて見ました。
      でも上から見てたらスーッと隠れちゃってもう出てこなかったです。
      本当に警戒心が強くて普段は姿を見ることは稀なのだと思います。

      行き当たりばったりのゴギ撮影だったので、今年の撮影を踏まえて来年は日程と機材を充実させていどんでみます。
      時間あるときに大きな滝つぼに潜ってみたいものです。

    • おでっせい
    • 2012年 11月 10日 11:15pm

    こんばんは~
    貴重な映像、ご馳走様でした。
    イワナ類の産卵シーンの動画を見たのは初めてのような気がします。

    石からずり落ちましたかっ、ズレテなければ抱卵、放精もバッチリなポジショニングですね。
    私もビデオを放置撮影するためにゴリラポッドを携行してるんですが….残念ながら未だ使ったことは無いのです。

    • おはようございます。
      まいどありがとうございます~。

      イワナはかなり警戒心強いので動画は電池持ちの関係もあって撮影が難航しました。
      今年は増量バッテリーをつけてなかったので2時間のみしか撮れなかったので、来年は2台~3台体勢で4時間弱撮れるようにしてみます。

      GoProは小さいゴリラポッドでウェイトを絡ませて設置するのがよいかもしれませんね~。
      ビデオ放置だと流される可能性があるので本格的な思い三脚を使われるのがよいと思いますよ。
      僕はリサイクルセンターなどで安いの買ってきて、足を切ってローアングルにして錆びるのは覚悟で使い捨てで使ってます(笑

  1. 確かにちょっと残念ですが、堪能させていただきました!
    こういう動画を見ていると、動画に興味なかったのですがGoProも欲しくなっちゃいます。
    サツキマスとゴギの産卵シーン、ホントお見事でした!ごっつぁんです!

    • 行動を知るという点では産卵らしき所までこぎつけられたのは嬉しかったです。
      来年への大切なデータになりましたからね!
      長かったようなあっという間のサツキとゴギの産卵シーズンでした。
      また来年へ続きまーっす。

  2. GoProが欲しいと思ったのですが
    海中では厳しいのかなぁ~
    川での撮影にはもってこいですね。

    • 海の中でも使い方次第では!?
      こっちの方の海なら1ダイブ放置してても大丈夫ですが、伊豆だと確実になくなってますね(笑

  1. トラックバックはまだありません。