ユウレイクラゲとエボシダイ科の仲間


瀬戸内海も豊後水道の潮流が多く入ってくる辺りにさしかかると海が青くかわります。
その青い瀬戸内海に浮かぶ大型のユウレイクラゲに、エボシダイ科の仲間やアジの仲間がついていました。

スナメリ撮影用にセットしていた、ストロボ&ライトなしのズームレンズ使用での撮影です。

Photo Date
ユウレイクラゲとエボシダイ科の仲間:屋代島沖 -1m
Canon Eos 5D markⅡ
EF17-40mm F4L USM


  1. クラゲは好きな被写体なのですが、魚が付いているとさらにテンションあがりますね…。

    でもスナメリ撮影用ってフレーズがめっちゃ気になるのですが…

    • やっぱり魚はついてほしいですよね!!
      スナメリ用もイルカ用も変わらないですね(笑
      スキン用に無駄なもの全部とっちゃってました。

  2. 川奈でも同じようなクラゲにハナビラウオ?がついてました。
    と、思ってたけどエボシダイの仲間だったのかなぁ??
    とにかくクラゲが怖くて寄れないんですぅ(笑)

    • ちょっと図鑑で同定するのが難しそうなので仲間にしておいたのですが、
      どれも同じにみえますよね(笑
      全身隠れてればいいんですが、このときは素手だったので触手がこわすぎました ^^;;;

  1. トラックバックはまだありません。