ブチサンショウウオ

 

 

 

 


流水性の小型サンショウウオを探しに中国山地の奥地へいってきました。
登山なんていつ振りなんでしょうか・・・中学校の時に高尾山に登って以来かも(´ェ`*)
水の中の幼体も撮れるようにカメラ、交換レンズ、ハウジング・・・。
他に山に登るために必要なものを詰め込んで歩く登山道は予想外にハードでした。

幸いな事に登山道から外れて最初に入った沢で一番見れないだろうと思っていたブチサンショウウオ(15cm程)の成体を早々に発見!!
その後の期待度で足取りもだいぶ軽くなりました。
この後はハコネサンショウオを探しにさらに標高を上げるも見つけることができず、次回は産卵時期の楽しみにと下山しました。

その夜、周防大島でアワサンゴを撮影にきていたmichiki夫妻とレモンちゃんと合流して、深谷のロッジでダバダで酒宴。
翌日、二日酔い気味の頭でキーンと冷える渓流で川撮影をと2日間どっぷり撮影漬けで全身筋肉痛です(´∀`σ)σ
しかし気持ちのいい疲れでした♪

和名:ブチサンショウウオ. 英名:Buchi Salamander 学名:Hynobius naevius.
日本には多くの種類のサンショウウオが東から西まで生息しているのですが、生息地は限られた極めて狭い範囲のようです。

Photo Date
ブチサンショウウオ:中国山地
Canon Eos 5D markⅡ
EF100mm macro F2.8L IS
Canon EF 24-105mm f/4 L IS USM


    • nob
    • 2011年 9月 11日 10:30pm

    おぉ~すごーいヾ(@^▽^@)ノ
    このヌメッとした感じが伝わってくるね!!
    なんだか、BBCとかナショジオに出てきそうな写真たちだなぁ(^-^

    • ペタペタと歩く姿もかわいかったよ(笑
      意外とすばやくて撮影も大変!
      ハコネはもっと可愛いので次回はいきまっしょう(`д´)ノ

    • 1号
    • 2011年 9月 12日 10:54am

    おおおお~~~ コレはスゴイ!!!
    ペアまで撮ってるしぃ~~~ \(◎o◎)/

    みちきぃからお誘いを貰ったんですが、あまりに直前で
    調整つかず断念したのが、悔しいっす (>_<)
    いつの日かリベンジを!
    しかし、そんなにハードに歩くの? ←言ってるソバから腰が引けてるww

    • いやぁリサーチは入念にしたとはいえ速攻見つかるあたり引きが強いです(笑
      ペアじゃないんですが、ノーチラスさんと仲良く1匹づつみつけました。

      何もかもすてて参加してください(-ι_- )
      目一杯被写体用意しときますから!!!

      普段動いてる人なら気力があれば大丈夫です!

  1. すごいすごいー
    すごいカワイイ~!!^^
    やさしー表情~。
    お山の緑もキレイですねー。
    しかし登山とは・・・!しんどそう・・・
    でもマイナスイオン浴びまくりでしょうね!

    • なんか癒し系だよねー。
      サンショウウオの顔みてるとのほほーんとしてきます。
      山は水も綺麗だし空気も綺麗
      虫よけ対策していけばほんと楽しめますよ♪
      岡山の淡水魚企画もあるのでその時はおいでませ~

    • nabi
    • 2011年 9月 12日 10:19pm

    うわ、ダメ!両生類も爬虫類もニガテなんですっ!!

    ・・・っと思ったら、なんと2枚目、すごく愛らしい眼差しだったりしますね^^;

    みずみずしい映像で涼を感じました^^。

    話↓にもどりますが、けんゆうさん、錦江湾でとむやむ君(とくやさん)さんと一緒でした??

    • 両生類は顔をみると可愛い系ばっかりなんですが、好き嫌いははっきりわかれますね(笑
      苔がいい感じでしょ~。 日本の夏~って感じで♪

      錦江湾ではとくやさんと一緒でしたよー。
      nabiさんともお友達でしたか(´∀`σ)σ

  2. サンショウウオめちゃめちゃ可愛いですね~!!
    海に川に山にとスーパーアウトドアしてますね!
    錦江湾も行かれたみたで羨ましい~!!
    アカオビパラダイスはいかがでしたか?!

    • 九州の両生類は楽しいの見れるのかな???
      海も山も撮影するのは楽しいですね~。
      錦江湾のアカオビも凄かったです!が・・・一日だけになっちゃったので、またじっくりと遊びにいきます。
      来年の盆がおわったら速攻長崎いって、トサカギンポとテンジクダイのハッチを狙いに行きたいと思ってるので、また一緒に潜れるの楽しみにしています♪

  3. 完璧にダイビングとは別物ですね(^^ゞ
    でも、そんな世界に超惹かれます~!!
    全面敷き詰められたのに、ひょろっと生えたやつがあって、
    サンショウウオと苔のコンビネーションがいい感じですね(^O^)/

    • 子供の頃を思い出すような種が淡水にはおおいですねー。
      タンクを背負う背負わないかかわらず水中の世界を撮影していきます!
      みずみずしい苔が黒い岩にマッチして雰囲気いいですよねー。

  4. いい表情をしてるよね~

    探すのは大変だけど、労力に見合うだけのものはあるよね~ ( ´ ▽ ` )ノ
    関西にも種類は多いし、これから探しやすい時期になるし、こっちでも色々と探索しておきます~

    • たまぁーに口開けてたからその瞬間も撮ってみたいねー。
      表情がかわいすぎる!!! 賛否両論ですが(笑
      希少種中心に時間みつけて制覇していきましょ~♪ 情報楽しみにしてまっす。

  1. 2012年 2月 15日